hirotano's blog - めざせ中小企業診断士

中小企業診断士をめざしているhirotanoのブログです。

【経済学】流動性のわなについてまとめてみた - 中小企業診断士

流動性のわな ときたら、

 

利子率が最下限 と覚える。

 

ということは、

 

債券の価格が上限 になります。

 

債券がもうこれ以上、高くなることはないので、債券は全然いーらない、貨幣がめちゃくちゃ欲しいとなり、 

 

貨幣需要がどどーんと

伸びます

 

f:id:hirotano:20170513153545p:plain

 

こうなっちゃうと、

 

貨幣の供給量を増やしても、利子率が下がりません。

なので、

投資が増えず、国民所得も増えない 

ことになります。